• en
  • ko
  • zh-hans
  • ja
l

研究

EIBLEの教授陣及びその他の会員は保健法、保健政策、食品医薬品規制、科学技術規制、そして生命倫理の分野に関する先駆的研究を遂行しています。

教育

EIBLE教授陣の教授や研究に対する集合的専門性に支えられ、梨花女子大学校は韓國で最も多い保健法と生命倫理の過程を提供することを自慢に思っています。
i

学術誌

保健法と生命倫理に同時に焦点を合わせている唯一の学術誌として‛Asia Pacific Journal of Health Law、Policy&Ethics'は全世界の購読者及び著者に近づく準備が出来ています。

行事

EIBLEは著名な学者たちと一般大衆を対象に医療及び生命科学分野の最新の争点や論議を扱うセミナーやカンファレンスを定期的に開催しています。

梨花女子大学校生命医療法研究所は韓国保健医療法と生命倫理研究の世界化を導いています。