• en
  • ko
  • zh-hans
  • ja

研究課題

2016

  • 児童・青少年の性保護に関する法律第56条第1項の違憲性(大韓医師協会)
  • 再生医療法(案)の作成及び立法のための根拠資料用意の研究(仁荷大学校産学協力団)
  • UNESCO生命倫理及び人権普遍宣言の国内法的制度化に関する研究(韓國法制研究員)
  • 先端再生医療支援及び管理に関する法律(案)・下位法令用意の研究(仁荷大学校産学協力団)
  • 医療機器施行裁量権の導入方案研究(食品医薬品安全処)
  • 国内外の臨床試験法令の現況把握及び管理制度改善の方案研究(食品医薬品安全処)
  •  研究において人間の権利保護関連主要倫理的法的争点及び法的政策的対応方案に関する研究:同意獲得と研究リスク管理を中心に 3次年度(韓国研究財団支援 学問後続世代養成事業)

2015

  •  研究において人間の権利保護関連主要倫理的法的争点及び法的政策的対応方案に関する研究:同意獲得と研究リスク管理を中心に 2次年度(韓国研究財団支援 学問後続世代養成事業)

2014

  •  生命倫理的妥当性と法的妥当性を確保した生命医療法制及びガバナンス研究 3次年度(韓国研究財団支援-2012人文社会分野大学重点研究所支援事業)
  • 人体組織関連法令の改正と政策の改善策研究(韓国体組織寄贈員支援)
  • 移植用人体資源の寄贈および管理システム用意のための研究(保健福祉部支援)
  • 国内医療法研究の地形の把握(梨花女子大学校支援)
  •  研究において人間の権利保護関連主要倫理的法的争点及び法的政策的対応方案に関する研究:同意獲得と研究リスク管理を中心に 1次年度(韓国研究財団支援 学問後続世代養成事業)

2013

  •  生命倫理的妥当性と法的妥当性を確保した生命医療法制及びガバナンス研究 2次年度(韓国研究財団支援-2012人文社会分野大学重点研究所支援事業)

2012

  •  生命倫理的妥当性と法的妥当性を確保した生命医療法制及びガバナンス研究 1次年度(韓国研究財団支援-2012人文社会分野大学重点研究所支援事業)
  • 韓国社会における法:判例に現れた法意識の動向分析(梨花女子大学校支援)

2011

  • 認証基準と保健医療関連法令及び保健医療団体の規定(指針)との一貫性分析((財)医療機関評価認証院支援)
  • 研究者の研究分野を反映したモデュール式研究倫理教育プログラム開発(韓国研究財団支援)
  • 認証基準と健康保険給付基準との一貫性分析((財)医療機関評価認証院支援)
  • 人間と社会のためのナノ生命科学/ナノ医学:”危険”議論に対する多学際的接近(韓国研究財団支援)

2010

  • 生命倫理政策研究センター事業2段階 1次年度(保健福祉部支援)
  • 生体資源管理効率化及び産業化方策研究(保健福祉部支援)
  • 臓器などの移植に関する法律、下位法令の改正案研究(保健福祉部支援)
  • 組織提供者遺族補償に対する研究(韓国人体組織提供支援本部支援)

2009

  • ナノ技術の倫理的、法的、社会的影響研究(韓国研究財団支援)
  • 東アジアの生死観に立脚した末期患者の診療中断と安楽死の法的、倫理的解決策研究 2次年度(韓国学術振興財団支援)
  • 生命倫理政策研究センター事業1段階 4次年度(保健福祉部支援)
  • 異種移植関連倫理および安全性に関する研究 3次年度(韓国保健産業振興院支援)
  • 人体組織安全及び管理等に関する法律改正研究(韓国人体組織提供支援本部支援)
  • 自然死(尊厳死)法に関する論議と立法の方向(韓国学術振興財団支援)

2008

  • 東アジアの生死観に立脚した末期患者の診療中断と安楽死の法的、倫理的解決策研究 1次年度(韓国学術振興財団支援)
  • 生命倫理教育プログラム開発及び模範校運営(韓国保健社会研究院支援)
  • 生命倫理政策研究センター事業1段階 3次年度(保健福祉部支援)
  • 異種移植関連倫理および安全性に関する研究 2次年度(韓国保健産業振興院支援)

2007

  • 生命倫理政策研究センター事業1段階 2次年度(保健福祉部支援)
  • 異種移植関連倫理および安全性に関する研究 1次年度(韓国保健産業振興院支援)
  • 幹細胞研究に関する教育プログラム及び指針の開発(韓国科学財団支援)

2006

  • 生命倫理及び安全に関する法律の遺伝子治療部分に関する運営指針及び制度補完案の用意(保健福祉部支援)
  • 生命倫理政策研究センター事業1段階 1次年度(保健福祉部支援)
  • 異種移植に関連した生命医療倫理問題に関する研究(韓国保健産業振興院支援)